ストーリー

ひとりの少年が、母親を救うため 異世界「二ノ国」へと旅立つ 大冒険ファンタジー

あらすじ
ある事故で母を亡くしてしまった少年オリバー。
そんな彼の前に現れたナミダの妖精シズクは、 一冊の魔法指南書をオリバーへ渡し、 自分の住む「二ノ国」を救ってほしいと願う。

二ノ国を脅かす存在「ジャボー」を倒せば、 母を救えるかもしれないという言葉で、 オリバーは二ノ国へ旅立つことになる。

「二ノ国」とは
二ノ国とは、現代世界と別の時間軸にある「もう一つの現実世界」。
かつて魔法で大文明を起こした二ノ国だったが、100年前から、闇の魔導士によって魔法の力が独占されるものとなった。
さらに闇の魔導士は人から心の一部を奪い、国々の力を衰えさせた。

3つの国
二ノ国には3つの大きな国がある。
緑豊かなゴロネール王国、美しい砂漠の楽園ババナシア王国、近代的に発達した鎧のボーグ帝国である。
しかし、闇の魔導士によって、3つの国はそれぞれに大きな問題を抱えている。


[↑上へ]
[←TOPへ]
C)二ノ国 白き聖灰の女王 攻略